物件探しをしよう|ホテルのような賃貸契約ができる外国人観光客向けの物件

ホテルのような賃貸契約ができる外国人観光客向けの物件

男の人

物件探しをしよう

間取り

家賃と距離を設定しよう

早稲田周辺で賃貸物件を探すときは、まず最初に家賃を設定しましょう。毎月の家賃は月収の3分の1未満に抑えるのが理想的だといわれています。早稲田にはたくさんの賃貸物件が存在しますが、最初に家賃が設定できれば物件探しが楽になります。家賃の次は最寄駅から賃貸物件までの距離を確認しておきましょう。通勤や通学に片道1時間かかると負担がかかってしまうので、出来るだけ片道30分以内のところで賃貸物件を探すようにしましょう。車で通勤や通学をする場合は駐車場の有無も確認しておきましょう。大学生が早稲田で一人暮らしをする場合は、勉学に支障を与えないようにするためにも、出来るだけ大学近くの賃貸物件を探すようにしましょう。

騒音問題に注意しよう

賃貸物件に住んでみて初めて気付くことが多々あります。よくあるパターンが隣近所との騒音問題です。昼間は静かだったのに夜になると騒がしかったり、壁が薄くて隣の物音が気になったりすることがあります。住んでから後悔することがないように、早稲田で賃貸物件を探すときは直接現地に行ってみて、周辺環境をよく確かめておくようにしましょう。昼と夜では環境が異なるので、違う時間帯に行って確かめてみるようにしましょう。木造のアパートはどうしても防音性能が低くなりがちなので、騒音問題を避けたい場合は鉄骨コンクリートか鉄筋コンクリートのマンションを選ぶようにしましょう。隣室との仕切り壁が180mmあれば防音性能を期待することができるので、物件探しをする際に不動産屋に問い合わせてみましょう。